【学童】レゴ×サステナビリティ=レゴサス!

Pocket

レゴブロックを使用して、いろんな社会のこと、世界のことを学び、表現する。

 

ネクスファオリジナルのプログラム、”レゴサス”が今年も始まりました!

講師は教育ベンチャーの旗手、

ハバタク/タクトピア株式会社の長井さん(通称ながちゃん)。

ネクスファが始まってからずっと、このプログラムの講師として定期的に来ていただいています。

 

今回のテーマは”タワーをつくろう!”

いろんなタワーをワイワイと見て学んだらさっそく、高いタワーづくりにチャレンジ!

限られた時間の中で、どのレゴを使うのか、チームでどう分担するのか。

高くしても倒れない構造とは?試行錯誤のタネがたくさん詰まっています。

 

時間がきたら、それぞれのタワーを比べてみる。

お互いのタワーの違いを見ることで、新たな気づきを得る。

実はこの”タワーをつくろう”は毎年のようにレゴサスで実施していますが、

何度やっても奥が深くて、そしておもしろい!

 

次のレゴサスはどんなテーマかな・・・お楽しみに!