ニュース

サス学フィールドワーク!

1学期のサス学フィールドワークは道の駅しょうなん・ネクスファームに行ってきました! 柏市で採れる野菜や果物にはどんなものがあるのだろう?加工食品や肉・魚にも柏市産はあるのだろうか?さまざまな疑問を抱きながら道の駅しょうなんの直売所に入ると、想像していたより沢山の野菜が柏で採れることを知りました。中でも、新潟県のイメージが強い米が柏で収穫できることに驚いている印象でした。子どもたちは途中で発見したソフトクリームに釘付け!カブやトマトなど柏市産のものを使用した斬新なソフトクリームもあり、それぞれ楽しんで食べていました。 その後は、ネクスファが無農薬で野菜を育てているネクスファームに行きました。実際に自分たちでさつまいもの苗を植えるという、なかなか普段の生活ではできない体験をしました。寝かせながら苗を植えなければならず、意外と難しいこの作業を二人一組になって一生懸命行った結果、ものすごいスピードで苗植え作業が終わりました。 苗植えの後はきゅうりの収穫体験もすることができました。自分で収穫したきゅうりは各自が持って帰りました。食べることで地産地消をより身近に感じることができるのではないでしょうか。今回のフィールドワークで感じたこと、気づいたこと、考えたことをアウトプットに生かしていってほしいなと思います。(まなみ:ネクスファスタッフ)